ストーリー重視ブログ

ストーリーがあるものならジャンルを問わずにご紹介するブログです。主に取り扱っているのはゲーム・ドラマ・アニメ・映画・書籍系。たまーに雑記も書いております。

【ブログ運営】11記事作って見つけた問題点&反省点!

f:id:remuri:20181028051759j:plain

 

なゆきでございます! いや~、やっと10記事以上作成できました。改善するところが大量にありすぎます。気にはなるけど直したいとは思いつつ、記事作成を優先させました。今回は記事を書く上で気付いた問題点について書きます。

 

 

1.書くのがめちゃくちゃ遅い!


そのまんまなのですが、自分は本当に記事作成スピードが遅い! 好きに書こうとは思っていても、どこかで上手く書こうとしてるんですよね。上手い言い回しや表現が見つからなくて文章をまとめられなかったりするのが悩みです。


例えばゲームの感想。読みやすさやネタバレを気にしなかったらどこまでも書けます。ですが、読む側に伝わる内容でなけらばならないと思うと考えすぎてしまって、全然進まないのです。己の語彙力の低さに絶望しました(笑)


参考に他のブログを読ませていただいているのですが、なんて読みやすく面白い記事なんだと感心して落ち込みます(笑)

 

2.ネタバレの深みに嵌まる


感想記事を書いて、悩むのがネタバレです。どこまで書いて良いのか考えてしまいます。書いてる内に「あれ?これってネタバレに入るんだっけ?」と考える始末です。


個人的にはネタバレありもネタバレなしも、どちらも需要があると思うんですよね。私自身も気になる作品があればネタバレなしの記事を探し、作品を見るなりしてからネタバレ記事を見ます。


場合によっては何も知らずに見たい作品は極力情報は見ないようにするし、逆に最初からネタバレ知りたい時もあります。結局はその作品と自分の気分によるものなんです。


なのでそれぞれニーズが違うと思うので、理想としてはどちらにも対応した記事を書けるようになりたいなと考えてます。個人的にはがっつりネタバレしてあれこれ書きたい時があって、そういった時は迷ってしまいます。


作品を楽しみにしている人をがっかりさせるようなことはしたくないんですよね。1から10まで説明をするのは良くないと思うので、そこは気を付けるようにしています。

 

3.画像の謎

 

画像は入れた方がいいよーというアドバイスを見かけたので、画像を入れたいのですが著作権や肖像権の問題がありますよね。まず根本的な話、撮り方が分からない(笑)


最近のゲーム機ならスクリーンショットがあるので助かるのですが、昔のゲームで紹介したいものはどうしよう。


アニメや映画のシーンを張り付けている方もたくさん見かけるのですが、どうやってるんだろうと関心してしまいます。なんにしても他に覚えることも多いし、たぶん機材も必要だと思うので後回しにしました。


スクリーンショットが出来るものは張ろうと思います。ただ、タイトル画面ですらスクショを拒否されるゲームもあって悲しい。メーカー側がネタバレを気にするのは当たり前のことだと思うからしょうがないですよね。


ちょっと前にプレイした「レイジングループ」は、ゲーム内でゲーム実況についてここまでなら配信して良いよとメーカーから回答を出していて好感が持てました。全部出されたらストーリー主体のゲームですから困りますし、でも紹介したいなと思うプレイヤー側にも配慮してくれてすごくお互いにとって良いなーと思いました。


私も記事内のスクリーンショットは範囲内で撮影してます。ネタバレは避けるとして、キャラクターやシステム周りぐらいはスクリーンショットを撮れたら良いのになと思います。

 

4.著作権の勉強


ブログで様々な作品を取り扱うのなら、避けては通れない道ですよね。奥が深すぎて、ちょっと調べただけではまだ分からないところも多いです。なので、ちょこちょこ勉強していきます!


画像やネタバレ、あらすじの掲載とか、ほんと難しい!


誰かが一生懸命作ったものなのだから、やはり大事に扱いたいですよね。

 

5.作品紹介は中身を知るまでは感想を書けない

 

当たり前の話ですよね(笑) 書くのが遅いに関連するのですが、作品を読むなりクリアするまでは感想って書けないじゃないですか。


長編小説やボリューム満点なゲーム、20話以上あるドラマなら観終わるまで感想が書けないのが歯がゆいです。作品紹介を中心としたブログの最大の弱点ではないでしょうか!


早く記事を書きたくてドラマ一気見とかしてたのですが、集中力も途切れてけっこう疲れます(笑) しかも最初の話をぽろぽろ忘れてる上に、気になって間をあけずに観るからメモも残していない。


また何度も観て時間がかかるという繰り返しなので、さすがに何とかしないといけないと思いました。なので今はドラマやアニメの場合は一話観たら別の作品というように、一回間をあけるようにしました。


そうするとメモもちゃんと忘れないし(笑)、一話一話を丁寧に観れるから話も整理しやすいです。その分最後まで観るのに時間かかるじゃんって話ですが、結局話を忘れていたりすると記事も書けないので私には合ってるのかなと思います。


難点としては一気見の方がその作品の世界観に浸っていられるけど、作品変わるたびに切り替えなきゃいけないってところですかね。


それから途中経過でも記事にしても良いのかもと思うようになりました。ゲームならプレイ日記風にして書くとか。なんとなく最初から完成度の高いものを書かなくてはならないという気持ちになっていたんです。


記事の書き方も定まっていない状態なので、色々模索中ではあります。あまりに焦って作品を楽しむことを忘れるのは嫌なので、自分が一番楽になれるやり方を探してます。

 

6.カスタマイズが高難易度すぎる


コピペでも上手く反映しないし、悩みすぎて一日潰れたのでとりあえず置いておきました(笑) まだ初心者の私がやるべきことは記事を増やすことです!


作っているうちに必要だと思ったら、少しずつ足していくスタイルでいきます。直したいところもたくさんあるのですが、一気には無理や。

 

7.問題点&反省点のまとめ

 

ブログ運営はやることも多くて、色んな方面の知識も必要ですよね。カスタマイズは嫌になりましたが、それ以外は色々考えるのが楽しいです! 少しずつですが読んでくれる方も増えてきて、とても励みになっています。ローペースではありますが、充実したブログになるように頑張ります!!


本当にありがとうございます!!!!!!

 
なゆき